« 新交響楽団第215回演奏会 | トップページ | ミュージカル「ピアフ」観劇 »

手品発表会

平成23年11月3日(木・祝日)午後にカルチャーセンターで色々な教室の発表会があった。
私が通っている「手品教室」では7人が発表した。
私は「兎がコップからストローで牛乳を飲むと→→→

牛乳が消えてしまった?」という手品と6枚の数字の書いてあるカードを使って「誕生月と誕生日を当てる!」手品をやった。
ざっと見たところ50名くらいの観客がいたが、今まで老人会や介護施設でやって来たので落ち着いて出来た。
観客の「お~」という声も聞けたし、和気あいあいの雰囲気だったので良かった。
先生からも慣れているし、間合いも良かったと褒められた。
今後、プロマジシャンンの演技を数多く見て、演技力の向上をしたいと思っている。
なお、12月1日は「ワン・ツー・スリー」(手品ではこの言葉を良く発する)の語呂に合わせて、「奇術の日」に設定されているそうだ。

|

« 新交響楽団第215回演奏会 | トップページ | ミュージカル「ピアフ」観劇 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手品発表会:

« 新交響楽団第215回演奏会 | トップページ | ミュージカル「ピアフ」観劇 »