« MET Nightly OPERA 「ナクソス島のアリアドネ」 | トップページ | MET Nightly OPERE 「リゴレット」 »

MET Nightly OPERA 「ピーター・グライム」

5月15日(金)にMET ベンジャミン・ブリテン作曲 「ピーター・グライムズ(2008. 3.15公演)」、(日本時間2020.5.15 8:30~ Nightly Opera Streamの無料でのNET 配信)を観た。英語で字幕は英語。指揮:Donald Runnicles(ドナルド・ルニクルス)、演出:John Doyle

(ジョン・ドイル)、Peter Grimes(漁師 ピーター・グライムズ):Anthony Dean Griffey(アンソニー・デーン・グリッフイ)、Ellen Orford(学校の女教師 エレン・オーフォード):Patricia Racett(パトリシア・ラセット)、Balstrode(キャプテン バルストロード):Anthony Michaels-Moore(アンソニー・ミカエルームーア)、Auntie(「いのしし亭」の女主人アウンティ):Jill Grove(ジム・グローブ)、Mrs.Sedley(セドリー夫人):Felicity Palmer(フェリシティ・パーマー)、Ned Keene(薬屋でやぶ医者 ネッド・キーン):Teddy Tafu Rhodes(テディ・タフ・ローズ、Swallow(判事スワロー):Jhon Del Carlo(ジョン・デル・カルロ)、Bob Boles(ボブ・ボレス):Greg Fedderly(グレッグ・フェデリー)、Auntie’s Nieces(アウンティの姪たち):Erin Morley(エリン・モーレイ)、Leah Partridge(レア・パートリッジ)、Hobson(御者ホブスン):Dean Peterson(ディーン・ペターソン)、Rev.Horace Adams (牧師 ホレース・アダムス):Bernard Fitch(ベルナルド・フィッチ)、John(少年 ジヨン):Logan William Erickson(ローガン・ウイリアム・エリクソン)(2020.5.17)On Demand ブログあり。物語は嵐の海上で見習い漁師が死んだことで漁師のピーターが村人から疑いをかけられる。弁護士のスワロウは事故で死んだというピーターの言葉を信じ、見習い漁師を雇う時には世話をする女性と住むようにと忠告する。学校の女教諭のエレンがピーターを元気づけ、よりよい生活をするように手助けすることを約束する。嵐が近づいた時にピーターは村人に船を陸に上げる手助けを頼むが、バルストローデ以外誰も手助けしない。ピーターはネッドから見習い漁師ジョンがいることを聞き雇う。ピーターは店を持ちエレンと結婚するためには、金がいるとつぶやく。エレンはジョンの首に打撲傷があることに気づくが、ピーターはエレンの心配をよそにジョンを連れ出す。その際、ピーターがエレンを叩いたので、村人の反感を買う。ピーターの小屋でジョンに漁の服に変えるように言う。村人が押しかけて来たので、慌ててジョンを裏口から出した時にジョンはスリップして崖から落ちる。ピーターは逃げる。ピーターの船が誰もいない状態で戻ってきた。錨の刺繍のあるジョンのウエットジャージーがあった。村人たちは再び犯人捜しをする。音楽的にはプロローグの「夜明け」の音楽で村人の起床の様子を伝える。第一幕のエレンがグライムズを手助けする「御者の歌を遮って」は情緒的だった。グライムズの「あの日がどんな日だったか考えてもみてよ」で弟子の死の思いで、「奴らは金には耳をかすんだ」で村人を蔑む気持ちが良く表現されたいた。

|

« MET Nightly OPERA 「ナクソス島のアリアドネ」 | トップページ | MET Nightly OPERE 「リゴレット」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MET Nightly OPERA 「ナクソス島のアリアドネ」 | トップページ | MET Nightly OPERE 「リゴレット」 »